最新情報

ブルーピリオドのアニメ化映画化はいつで放送日は?マンガ大賞2020受賞作品!

マンガ大賞2020の大賞に山口つばささんの「ブルーピリオド」に決定しました!

そこでマンガ大賞の大賞になるとアニメ化される作品がほとんどですので、アニメ化や映画化されるのか、いつ放送されるのかなど調べてみました。




「ブルーピリオド」がマンガ大賞2020に決定

マンガ大賞2020で山口つばささんの『ブルーピリオド』が大賞に選ばれました!

その他のノミネート作品は以下の通りになりました。

■マンガ大賞2020ノミネート作品
1位:『ブルーピリオド』山口つばささ
2位:『SPY×FAMILY』遠藤達哉
3位:『スキップとローファー』高松美咲
4位:『波よ聞いてくれ』沙村広明
5位:『水は海に向かって流れる』田島列島
6位:『ミステリと言う勿れ』田村由美
7位:『夢中さ、きみに。』和山やま
8位:『チェンソーマン』藤本タツキ
9位:『まくむすび』保谷伸
10位:『違国日記』ヤマシタトモコ
11位:『僕の心のヤバイやつ』桜井のりお
12位:『あした死ぬには、』雁須磨子

個人的にとても好きなのが『SPY×FAMILY』ですね!これめっちゃ面白いです。

ブルーピリオドは読んだことがなかったのでこの機会に読んでみようと思います!




「ブルーピリオド」のアニメ化や映画化はある?

では、大賞を受賞した「ブルーピリオド」ですが、アニメ化や映画化、実写映画化などはなるのでしょうか?

ということで歴代の作品を見てみましょう。

■歴代大賞作品
第1回(2008年):『岳』石塚真一
第2回(2009年):『ちはやふる』末次由紀
第3回(2010年):『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
第4回(2011年):『3月のライオン』羽海野チカ
第5回(2012年):『銀の匙 Silver Spoon』荒川弘
第6回(2013年):『海街diary』吉田秋生
第7回(2014年):『乙嫁語り』森薫
第8回(2015年):『かくかくしかじか』東村アキコ
第9回(2016年):『ゴールデンカムイ』野田サトル
第10回(2017年):『響~小説家になる方法~』柳本光晴
第11回(2018年):『BEASTARS』板垣巴留
第12回(2019年):『彼方のアストラ』篠原健太

これを見ると『乙嫁語り』と『かくかくしかじか』以外はすべて映像化されています。

記憶に新しいのが、『ゴールデンカムイ』『BEASTARS』『彼方のアストラ』ですよね。

どれも面白い作品です。

ということでここ12年を見ても8割ほどの作品が映像化されています。つまり「ブルーピリオド」もアニメ化や映画化される可能性が大きくあります。




「ブルーピリオド」のアニメ化や映画化なら放送日はいつ?

ではアニメ化や映画化されるならいつになるのか?という話になります。

まずアニメ化に関してですが、これはかなり早い段階でアニメ化されているのではないでしょうか?

『BEASTARS』や『彼方のアストラ』は2019年にアニメ化されていますしかなりスピードが早いです。

ですので、早いと2020年中や2021年のはじめにはアニメ化されるかもしれません。

また映画化や実写映画化などの場合は少し時間がかかると思いますのでもう少し先になるかもしれませんね。




「ブルーピリオド」のあらすじ・作品概要

ということで『ブルーピリオド』はどんな作品なのかということについてです。

まずはあらすじから。

世渡り上手な努力型ヤンキーが絵を描く悦びに目覚める! 絵を描かない人にも刺さる熱くて泣ける美大受験物語!

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。

その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。

美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポコン受験物語、八虎と仲間たちの戦いが始まる!

引用:アフタヌーン公式サイト

これを見ると主人公の高校生・矢口が絵と出会い、美大を目指すために美術の世界に入って絵を描いていく物語でしょうか?

wikiを見ると主な登場人物は4人のようです。

●矢口八虎
主人公。高校2年の6月に森先輩の絵を見てから絵に興味を持つ。
●鮎川龍二
女装している。
●森
美術部の先輩。
●佐伯
美術の教師。

作者は山口つばささんで、現在『月刊アフタヌーン』にて2017年8月から連載されています。単行本は6巻まで出ています。

ちなみに山口つばささんは東京藝術大学卒です。

ブルーピリオドがアルフォートのCMコラボ

今回ブルーピリオドがアルフォートのCMの中で映像として動いています!

漫画「ブルーピリオド」を無料で読む方法

ということでこの機会に『ブルーピリオド』を読んでみたいという方がいるかと思います!

そこで無料で読む方法をご紹介します!

ではどうやって無料で読むかというと『動画配信サービス』の無料期間と無料ポイント利用するんです!

『動画配信サービス』は動画のみだと思いがちですが、実は漫画も配信しているサービスがあるんです。そこで無料登録時にもらえるポイントを利用すれば無料で見ることができます!

ということで管理人が特にお勧めの動画配信サービスの中で漫画も読めるサイトをご紹介します!

\ブルーピリオドの配信状況/
サービス名 配信状況 無料期間
配信中
31日無料
配信中
2週間無料

それが上記のU-NEXTとFODのサイトになります。

それぞれ無料期間と無料ポイントが以下のようにもらえます。

●無料期間
U-NEXT:31日間
FOD:2週間

●無料ポイント
U-NEXT:600ポイント
FOD:登録時に100ポイント+2週間の間に900ポイント

そして『ブルーピリオド』は現在、第1巻は上記2つのサイトで無料公開されています。そして2巻以降ですが、1巻660ポイントかかるので、上記のポイントを利用しましょう。

どちらも無料登録し、無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXTとFODの無料期間中にもらえるポイントを合わせると1900ポイントになります。1巻660ポイントですので、3巻分なら1980ポイントで見ることができます。

つまり無料ポイントでは3巻まで無料で見ることができます!現在6巻まで配信されていますから残り少しのお金を支払えば全巻お得に見ることができます!!

ということで無料で『ブルーピリオド』を読む手順をご紹介して起きます!

ブルーピリオド無料で読む手順

U-NEXTとFODの間無料体験に登録
②無料ポイントをゲット
③『ブルーピリオド』をポイントを使って無料で読む
④無料期間中の解約で料金はかかりません

\U-NEXTは31日間無料/

今すぐ『ブルーピリオド』を無料で読む
U-NEXTの31日間無料体験に申し込む

\FODは2週間無料/

今すぐ『ブルーピリオド』を無料で読む
FODの2週間無料体験に申し込む

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

\アニメ無料で見るならU-NEXT/

登録から31日間無料のU-NEXTでは以下のような最新アニメが配信されています!

U-NEXTで配信中の2021秋アニメ
「鬼滅の刃」無限列車編(テレビアニメ版) 見える子ちゃん
やくならマグカップも 二番窯 しょうたいむ!~歌のお姉さんだってしたい
月とライカと吸血姫 異世界食堂2
ヴィジュアルプリズン 白い砂のアクアトープ
ビルディバイド -#000000- 終末のハーレム
吸血鬼すぐ死ぬ ルパン三世 PART6
takt op.Destiny シキザクラ
プラチナエンド 進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜
サクガン 王様ランキング
ジャヒー様はくじけない! 先輩がうざい後輩の話
メガトン級ムサシ 魔王イブロギアに身を捧げよ
結城友奈は勇者である -大満開の章- でーじミーツガール
テスラノート MUTEKING THE Dancing HERO
逆転世界ノ電池少女 ワッチャプリマジ!
最果てのパラディン カードファイト!! ヴァンガード overDress Season2
ディープインサニティ ザ・ロストチャイルド 大正オトメ御伽話
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 境界戦機
プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~ 半妖の夜叉姫 弐の章
BanG Dream! ガルパ☆ピコ ふぃーばー! SELECTION PROJECT
ポプテピピック 再放送(リミックス版) デジモンゴーストゲーム

さらにU-NEXTでは以下のような最新アニメ映画も配信されています。

以下の手順で、放送されている最新アニメを全話無料視聴できますよ!

U-NEXT無料体験の手順

U-NEXTの31日週間無料体験に登録
②お好きなアニメの見放題動画を視聴
③31日以内の解約で料金は一切不要

\U-NEXTは登録から31日間無料/

今すぐU-NEXTで最新アニメを無料視聴
U-NEXTの31日間無料体験に登録

─ 50音順でアニメ動画を探す ─

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

─ ジャンル別でアニメ動画を探す ─

恋愛・ラブコメ ファンタジー アクション・バトル
スポーツ・競技 コメディ サスペンス・ホラー
学園モノ ヒューマンドラマ ロボット・メカ
アイドル 異世界モノ キッズ

─ 年代別でアニメ動画を探す ─

2021年 2020年 2019年 2018年
2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年